ホーム・キッチン

ニトスキって知ってる? 話題のニトスキまとめ

更新日:

突然ですが、インスタなどで料理の写真って人気があるじゃないですか?
そういった料理の写真でニトスキを見ない日はない。と言っても過言ではないぐらい話題沸騰中のニトスキについてまとめました。

そもそもニトスキって何よ?

ニトスキとは今大人気のニトリのスキレット鍋のことです。ちなみにスキレット鍋とは鉄製のプライパンのことです。
人気の秘密は高い蓄熱性のおかげで、ステーキやハンバーグなどがムラなく焼くことができます。

また、皿代わりにそのまま食卓に出すこともできるので見た目のオシャレさもあって、話題沸騰中です。
そのスキレット鍋の中でもニトリのスキレット鍋「ニトスキ」が一番人気なのです。

ニトスキのメリット

  • 保温性が高く冷めにくい、使い勝手の良いフライパン
  • オーブンでも使用可能ですので、お料理の幅が広がる
  • そのままテーブルへ置いて、食卓をカフェの様に演出
  • そのままアウトドアにも使える
  • スキレット鍋 19cmで740円(税別)と安い

これだけのメリットがあれば人気なのも頷けます。

ニトスキ

ニトスキってIH対応なの?

ニトスキは条件付きではありますが、IHにも対応しています。
次の条件にひっかからなければ問題ありません。

・底面12cm以下のフライパンが使用できないIHコンロ
・底面が高温になると安全装置が働いてしまうIHコンロ

つまりだいたいのIHコンロは問題なく使えるということになります。

ちなみに他の注意点として電子レンジは不可でガス火、オーブン、食洗機には対応しています。

ニトスキのサイズは?

ニトスキには全部で4種類があります。

  1. 15cm(6インチ スキレットナベ)
  2. 19cm(スキレットナベ 19cm)
  3. スキレット鍋16cm+フタセット
  4. スキレット鍋20cm+フタセット

ニトスキの使い方を教えて

ニトスキは鋳鉄鍋です。サビなどの原因となるのでシーズニングというお手入れが必要になります。
公式サイトには以下のような注意書きがあります。

・ご使用前にサビ止めの油が塗られていますので、食器用洗剤で十分に洗ってください。
・食用油を少量入れて、弱火で5分ほど加熱してください。
・ご使用時空焚きしないで下さい。油を薄く塗ってご使用ください。
・強火で一気に加熱しないで下さい。
・非常に熱くなりますので、加熱した鍋を直接手で触らないで下さい。
・テーブルに置く際は、下に木台、鍋敷き等を置いてご使用ください。
・使用後はすぐ熱めのお湯とスポンジで洗い乾かしてください。

ニトスキの蓋ってあるの?

サイズのところでも紹介しましたが、ニトスキには専用の蓋がついたタイプもあります。
ニトスキに蓋は必須ではありませんが、あれば調理方法に幅がでるのでおすすめです。

スキレット鍋は焼くこそ本領ではありますが、蓋があれば例えば蒸すという調理方法や炊く、煮込むという調理も簡単にでき、じゃがいものように硬い具材も材料として使えます。
また、以外にもお米を炊くこともできます。ほどよくお焦げもできて炊飯器とはまた違う味に仕上がります。

ニトスキを使ったレシピ

ニトスキを使ったおすすめのレシピを紹介します。

ニトスキ アヒージョ

アヒージョとはスペイン語「ニンニク風味」を意味していて、オリーブオイルとニンニクで煮込む料理のことです。

代表的はアヒージョの作り方は

  1. ニンニクをオリーブオイルで炒める
  2. キノコやエビなど好みの具材を入れる
  3. 塩コショウなどで味付け
  4. 火が通れば好みでパセリをかけて完成

おすすめニトスキ アヒージョのレシピ

ニトスキ ハンバーグ

個人的にはスキレットと言えば煮込みハンバーグですが、本当に美味しくできるのでおすすめです。

代表的は煮込みハンバーグの作り方は以下の動画を御覧ください。

おすすめ煮込みハンバーグのレシピ

ニトスキで♪窯焼き煮込みハンバーグ

ニトスキ ステーキ

とりあえず一回はやってみるニトスキでのステーキ。安いお肉でも驚くほど美味しく焼けます。その秘密は熱が均一に火が通るからです。
逆に蓄熱性のせいで肉にどんどん火が通ってしまうので焼きすぎには注意が必要です。

おすすめのステーキレシピ

アメリカンビーフステーキ
スキレットステーキ

他メーカーのスキレット鍋との比較

ニトリ以外の人気スキレット鍋の紹介です。

LODGE(ロッジ)

スキレットと言えばLODGEというぐらいに有名ですが、その性能はどうでしょうか?

  • 全長:約32.5cm
  • 内径:20.2cm
  • 深さ:4.3cm
  • IH 対応商品
  • 鋳鉄製 1.49kg

実は私自身はこのLODGEのスキレットから入ったクチでして、ニトスキと比べると重い、高い、というのが本音です。ただ、LODGEは分厚いため冷めにくく、そのままテーブルに出す場合には見た目の高級感もあって良いかもしれません。
また、LODGEのスキレットは種類が豊富な点もうれしいです。

LODGE スキレット 8インチ

イシガキ産業 スキレット

イシガキスキレットもまた人気があるのですが、その性能は

  • サイズ:31×20×4.7cm
  • 重量:1.595kg
  • 重量:1.595kg
  • 材質:本体/鉄鋳物
  • IH 対応

感覚的にはLODGEとニトスキの間に入るような商品に思えます。
種類は12cm、15cm、18cmと3種類です。

イシガキ産業 スキレット フライパン 12cm

ダイソー200スキ

ダイソーからもスキレットが販売されており、200円です。
形は四角形をしており、サイズは内寸12.5cm、外寸10.5cm(持ち手除く)、深さ外寸2.5cm、持ち手長さは約7cmとなっており、注意点としてIHクッキングヒーターには対応していません。
蓋代わりに2枚重ねることもできますので使い勝手は悪くありません。


LODGEのスキレットもイシガキスキレットも少し使った限りではあまり違いは感じられませんでした。安くて軽くて使いやすいニトスキがおすすめです。

-ホーム・キッチン

Copyright© かってよし , 2018 AllRights Reserved.