家電

チタンコートグリル皿搭載 ビストロ スチームオーブンレンジ NE-BS1500

投稿日:

スチームオーブンレンジ NE-BS1500の特徴

パナソニックから3つ星ビストロ」の最上位モデルであるスチームオーブンレンジ「NE-BS1500」が発売されました。

「チタンコートグリル皿」が新搭載とのことですが、NE-BS1400との比較などを紹介していきます。

グリル機能

チタンコートグリル皿が新たに搭載されたことにより、熱を反射し熱ロスを抑え、上ヒーターの温度上昇が早まっています。

また、マイクロ波を吸収して発熱する素材が刷新され、グリル皿裏面の最高温度が約30℃上昇しています。

これらの進化により、調理時間がかなり短縮され従来品との比較では、ハンバーグなら17分→13分、塩サバなら14分→8分と大幅に短縮されています。

レンジ機能

「ワンボウルパスタ・ワンボウルシチュー」という機能があり、ボウルに材料を入れてビストロで加熱すれば、それだけで完成するというものです。
時間がないときなどは重宝しそうです。

また、食品の分量を見分けて短時間で加熱してくれるので、煮物なども自動調理で完成します。

私は冷凍することが多いので、ムラなく解答できる「高精細・64眼スピードセンサー」×「サイクロンウェーブ加熱」の合わせ技が便利でした。

スチーム機能

スチーム機能は、短時間でムラなくスチームが充満し、蒸し器同等の仕上がりを可能にしています。
茶碗蒸しや温泉卵も簡単に作れて、ごはんのあたためもラップ無しでふっくら仕上がります。
また、レトルト食品をそのまま温められるのは楽チンで嬉しい機能です。

おすすめはトーストで、スチームでふんわり焼き上げられたトーストは絶品です。

オーブン機能

2段コンベクションオーブンで、80℃でじっくり加熱する低温から、高火力300℃まで幅広いオーブン料理を楽しむことが可能です。
クッキーなどのお菓子からピザに焼き芋までスチームが火の通りやケーキのふくらみをよくします。

業界最小の設置スペース

30Lの大容量で、幅494×奥行435×高さ370mmと非常にコンパクトなサイズとなっており、設置場所の悩みはありません。
また、天井は「オートクリーン加工」により、油が分解されるので自動メニューの「お手入れ」「天井・脱臭」で常に清潔な状態を維持できます。

NE-BS1500のスペック

  • 総庫内容量 30L
  • 出力 1000W
  • 庫内形状 ワイド&フラット
  • オーブン最高温度 300 ℃
  • レシピ数 447
  • 自動メニュー数 400
  • 外形寸法 幅494×奥行435×高さ370mm
  • 本体質量 本体19.6kg
  • 掲載時価格:

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ NE-BS1500

-家電

Copyright© かってよし , 2018 AllRights Reserved.