家電

SONY Dolby Atmos NFC ハイレゾ対応サウンドバー HT-ST5000

投稿日:

SONY HT-ST5000の特徴

最新の音声フォーマット「DTS:X(TM)」に対応

チャンネルベースに音の位置情報や移動情報を加えた「ドルビーアトモス(R)」「DTS:X(TM)」に対応し、前後左右だけでなく、上からの表現まで加えた立体音響となっています。
全方位からリアルな音響空間を楽しめます。

「Dolby Surround」「Neural:X」に対応

アップミキサー「Dolby Surround」「Neural:X」に対応し、「3Dサラウンド」を選択することにより、2chから7.1chで収録されているコンテンツも高さ方向を加えた立体音響で表現可能となっています。

S-Force PROフロントサラウンド

高密度かつ深いサラウンドを創り出す波面制御技術」を搭載したS-Force PROフロントサラウンド」となっています。
エネルギッシュな音の密度、豊かな広がり感を実現しています。

ハイレゾ音源

CDを超える高音質を実現する「ハイレゾ音源」に対応し、今まで聞こえなかった細部のニュアンスまでも感じることができ、臨場感の違いを体験可能です。

S-Master HX

「S-Master HX」とはハイレゾ音源を忠実に再現するフルデジタルアンプで、迫力ある低音のエネルギー感や、繊細な空気感などリアルに再現します。

DSEE HX

「DSEE HX」は圧縮音源をハイレゾ相当の高解像度音源にアップスケーリングします。まるで演奏の場にいるような臨場感を味わえます。

スピーカー

  1. アレイスピーカー
  2. 複数のスピーカーを直線上に並べた「アレイスピーカー」配置により、密度の高いサウンドを実現しています。

  3. 磁性流体スピーカー
  4. 音の歪みを低減し純度の高い再生を可能にし、より純度が高くリアルな音を実現します。

  5. 同軸スピーカー
  6. トゥイーターをウーファーユニットの同軸上に配置した同軸スピーカーを採用し、映画のセリフやボーカルをより明瞭にします。

  7. イネーブルドスピーカー搭載
  8. 天井に音を反射させることでオーバーヘッドサウンドを実現しており、天井にスピーカーを設置することなく、3次元での立体音響が可能としています。

ファインサウンドレジスター

高音質表面実装抵抗「ファインサウンドレジスター」を搭載しており、情報量が多く力強い音質を実現しています。

サウンドオプティマイザー

周囲への配慮でボリュームを小さくすると、サウンドのバランスが崩れる傾向にありますが、サウンドオプティマイザーはボリュームを下げても、本来収録されている周波数特性を補正し、小音量でも豊かな音場効果を実現し、マンションや深夜の視聴に最適となっています。

「Dolby True HD」「DTS-HD」に対応

ロスレス圧縮による高音質サラウンドフォーマットである「DTS-HD Master Audio」と「Dolby True HD」用のデコーダーを内蔵し、映画、音楽、ゲームソフトなど、ブルーレイディスクに記録された高音質音声を忠実に再現可能となっています。

SONY HT-ST5000のスペック

  • 実用最大出力合計値 800W
  • HDMI入力/出力 3/1
  • ワイヤレス音楽再生 Bluetooth
  • アンプ デジタルアンプ S-Master HX
  • ハイレゾ ○
  • アプリ操作対応 Music Center
  • 大きさ(幅×高さ×奥行きmm) バースピーカー:約1,180 ×80×145
    サブウーファー:約248×403×426
  • 質量(kg) バースピーカー:約8.8
    サブウーファー:約14.5
  • 執筆時価格:145,658円

Amazonで見る 楽天市場で見る

-家電

Copyright© かってよし , 2018 AllRights Reserved.