パソコン・スマホ・タブレット

容量?セキュア? 用途別 おすすめUSBメモリ

更新日:

一口にUSBメモリと言っても実に多様なタイプがあります。USBメモリは今や特に機能を気にしなければ、32GBの容量なら安いもので1,000円を下回るぐらいになっています。
しかしUSBメモリにもさまざまな機能を持ったタイプもあります。あなたの用途に合ったUSBメモリがあると思うので用途別におすすめのUSBメモリを紹介します。

iPhone対応USBメモリ

現在ではiPhoneに対応したUSBメモリもたくさんあります。スマホとPCではデータの受け渡しが一手間かかるのでiPhone対応USBメモリはうれしい存在です。
しかし、パソコンのように使えるものではなく、専用のアプリを使ってデータを転送するような仕組みになっています。

Gmobi iStickPro 32GB 600-IPL32GL2

Lightningコネクタが付いており、iStickProというアプリを使ってiPhoneやiPadとパソコン間でデータを共有できるUSBメモリです。
写真データのやり取りや連絡先のバックアップ等にも使え、iPhoneやiPadを持っているなら1つはほしいUSBメモリです。
サイズ・重さも約5センチ×3センチ・10gとポケットに入ります。
容量は32GB、64GB、128GBと3種類です。

Gmobi iStickPro 32GB 600-IPL32GL2

Omarsフラッシュドライブ 2

Apple認証 (Made for iPhone取得)のUSBメモリです。
写真や動画や連絡先などを簡単にバックアップすることができ、PCも不要です。 保存した写真・動画・データファイルを簡単に視聴・閲覧可能です。
専用アプリケーションのApp:WitstickでOmarsとiOS機器間のデータ検索/交換/管理/バックアップを行います。

カラーバリエーションの6色から選べ、サイズも32×20×9mmとコンパクトです。

Omarsフラッシュドライブ 2

Android対応USBメモリ

Androidのスマートフォン・タブレットに対応したUSBメモリのおすすめを紹介します。

JetFlash 880

USB 3.0 + マイクロUSBコネクタを搭載しており、モバイル機器との直接データ交換が簡単に行えます。また、無料でダウンロードできる専用アプリのTranscend Elite Appを利用すれば、JetFlash 880に保存されているファイルの検索やスマートフォンやタブレット端末のデータを簡単にバックアップすることができます。
USBメモリには珍しく防滴&防塵となっており、サイズも 26.8x12.2x7.55mm、重量3gとコンパクトです。
Androidのスマートフォン・タブレットユーザーにはおすすめです。

JetFlash 880

大容量のUSBメモリ

昨今はUSBメモリも大容量のタイプが誕生し、外付けのハードディスクと比べても遜色ないほどになっています。その中でも特におすすめの大容量USBメモリを紹介します。

Kingston HyperX Savage HXS3/512GB

容量512GBと外付けのハードディスクと同等の大容量タイプになります。それでいて大容量だけでなく、USB3.0規格に準拠し速度:読み取り350MB/秒、書き込み250MB/秒とスペックは全体的に高くなっています。

ちなみに、512GB以外にも256GB、128GB、64GBがあります。
大容量のUSBメモリならおすすめです。

Kingston HyperX Savage HXS3/512GB

HIDISC 256GB HDUF101S256G3

USB3.0に対応し、見た目もスタイリッシュなHIDISC(ハイディスク)のUSBメモリですが、一番のポイントは大容量タイプにしては価格が安いことです。
とは言え256GBとUSBメモリとしては十分な値段です。サイズは16GBからあります。

HIDISC 256GB HDUF101S256G3

高速USBメモリ

高速USBメモリとはデータの読み込みや書き込みが早いUSBメモリです。普通のUSBメモリならUSB3.0で読み込みが約70MB/sあれば合格と言える速さです。
しかしUSBメモリの中には驚くほど高速なものがあり、その中でもおすすめを紹介します。

CORSAIR CMFVYGTX3B

【最大読み込み】ATTO:450MB/秒 / CDM:430MB/秒
【最大書き込み】ATTO:360MB/秒 / CDM:190MB/秒
とバケモノのような速さを誇ります。製品サイズ:78.12mm x 26.4mm x 10.8mm、重量:約52g、128GBです。USBメモリというよりは、まるでUSBパックされたSSDのような感じでしょうか。USBメモリをよく使う方はストレスがなくなります。

CORSAIR CMFVYGTX3B

セキュリティ機能付きUSBメモリ

セキュリティー機能といえども、その機能にはいくつか種類があります。

    USBメモリのセキュリティー機能の主なものは

  • アンチウイルス機能
  • ウイルスバスターでおなじみのTREND Microのアンチウイルスソフトを搭載しています。

  • パスワードロック機能
  • パスワードを設定することで接続するたびにパスワードの認証を求めるタイプです。

  • 暗号化機能
  • 自動的にフォルダ・ファイルを暗号化できるUSBメモリです。戻す場合にはパスワードが必要です。

  • 指紋認証機能
  • 面白いものでは指紋認証機能を持ったUSBメモリもあります。安全性は高いですが、高価です。

これらの機能を持ったUSBメモリのおすすめを紹介します。

I-O DATA ED-V4

簡単操作かつ強固なパスワードロック「SUGate4」とAES256bitによる自動暗号化機能を搭載しおり、その上ウイルス対策機能まで備えています。アンチウイルスソフト「Trend Micro USB Security(TMUSB)」で、USBメモリー内に書き込むデータは全て自動でウイルスチェックを行います。
また、USB 3.0に対応にも対応しています。

I-O DATA ED-V4

MF-RMU308GWH 32GB

エレコムのサイトからダウンロードすることで、“パスワード自動認証機能” + “データ暗号化機能”セキュリティソフト「PASS×AES」の使用が可能なUSBメモリです。
ちなみにPASS(Password Authentication Security System)とは登録済みのパソコンならパスワード不要で使え、登録していないパソコンならパスワードが必要になるというシステムです。

他にもUSB3.0対応でスリムな設計になっています。仕事で使うなどセキュリティーを意識する場合はおすすめのタイプです。

MF-RMU308GWH 32GB

-パソコン・スマホ・タブレット

Copyright© かってよし , 2018 AllRights Reserved.