ホーム・キッチン

洗濯できる おしゃれなこたつ布団のおすすめ

投稿日:

昨日は折りたたみ式のこたつを紹介したので、今回はこたつ布団を紹介していきます。
コンセプトは自宅で洗濯が可能なタイプでおしゃれなものとしました。

大きさがそれぞれだと思うので、大きさも選択できるストアを中心にしています。
こたつ布団の種類はこたつ本体以上に種類が多く、人気の高い商品だけでもたくさんありました。

その中から暖かいや肌触りが良いなどの基準で選びました。参考にしてください。

JEMAジェマ こたつ布団

約75~80×105~120cm角のこたつに合うサイズで、チェック柄のフランネル生地でフワフワなさわり心地がポイントです。
カラーバリエーションも豊富で、価格が手頃なのも特徴です。

キルティングを施しており、見た目にも鮮やかでおしゃれです。
何気に便利だったのは、サイドの部分にリモコンやスマホなどが入れられるポケットがあることです。
薄めの布団なので好みはありますが、あたたかくてかさばらないので良いのではないでしょうか。

筆者購入価格 5,790円
Amazonで見る 楽天市場で見る

VKLiving こたつ布団

落ち着いたデザインでリバーシブルとなっているため両面使えるのが特徴です。ベージュ/ブラウンと気分や好みで替えられるのはうれしいポイントです。
発熱綿使用のフランネル生地で、保温性は抜群です。けっこう厚めの生地で、触れるとしっとりなめらかで柔軟性があります。

サイズも多くのバリエーションがあり、柄も無地の他に星もあります。
デザイン性、機能性、価格とどれをとっても文句のないこたつ布団となっており、Amazonでの評価の高さも納得です。
個人的には極細のマイクロファイバーが気持ちよく、つい眠たくなってしまいます。

筆者購入価格 6,180円
Amazonで見る 楽天市場で見る

イケヒコ こたつ布団

裏地にはなめらかな肌触りのフランネルを使用していて、あたたかみのあるこたつ布団となっています。
よりふわふわ、なめらかな肌触りなだけでなく、シープ加工による起毛仕立てなのでモコモコで気持ち良いのも特徴です。

ウサギやオーナメントモチーフが冬の部屋を演出し、機能面、デザイン面ともに気に入っています。
薄手なので折りたたんでもかさばらず、コンパクトに収納できるのもポイントです。

筆者購入価格 5,517円
Amazonで見る 楽天市場で見る

こたつ布団 うす掛け 洗えるこたつ布団

かわいいひつじ柄のこたつ布団となっており、ベージュ柄とも相まってあたたかい印象を与えてくれます。
のほほんとしたデザインが特徴的で、ほっこり優しい感じが気に入っています。
フランネル素材を使用しており、掛け心地もふんわりで、キルティング加工が施されています。

厚すぎず薄すぎない程よい厚みとくったりしたフォルムで、場所をとらないだけでなく、ちゃんとあたたかいです。
なお、柄はシロクマとかなり迷いました。

筆者購入価格 6,458円
Amazonで見る

東京 西川 SEVENDAYS こたつ 布団

リバーシブルで無地というとてもシンプルなデザインなのですが、高級感というか落ち着いた感じがあるのが特徴です。
遠赤わたを使用しており、あたたかい空気を逃さず、軽くてもちもちのわたとなっています。

側生地には抗菌防臭加工を施し、ダニを通さない生地を使用しています。
さすがは西川品質といったところで、軽くてあたたかいこたつ布団です。

筆者購入価格 6,490円
Amazonで見る

-ホーム・キッチン

Copyright© かってよし , 2021 All Rights Reserved.