家電

Wおどり炊き スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器がすごいらしい

投稿日:

毎日使うものはそれなりにお金をかけて良いと考えている私ですが、さすがに10万円の炊飯器は勇気が必要でした。
しかし、これで毎日のご飯が美味しくなるのなら良い買い物だと思います。

パナソニックのスチーム&可変圧力IHジャー炊飯器 SR-VSX100は炊飯工程が独自で、お米に合わせて最適に炊き分けてくれます。
鮮度センシングで鮮度を見極め、Wおどり炊きで旨味を引き出し、220℃の高温スチームで旨味を閉じ込めます。

はっきり違いが分かるほどご飯がおいしくなり、旅館で食べるような感覚です。

スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器 SR-VSX100の特徴

前モデルSR-VSX109との違いは?

前モデルSR-VSX109との違いは4つあります。

  1. 炊き分けコンシェルジュが50銘柄だったのが58銘柄になりました。
  2. 「Wおどり炊き」によりお米のハリが約10%アップしました。
  3. タッチパネルが搭載されました。
  4. 炊込みごはんコースがさらに美味しくなりました。

58銘柄を炊き分

銘柄ごとにお米を炊き分ける時点で驚きですが、それを58銘柄も分類されているなんてこだわりが尋常ではないと思います。
また、銘柄とは別に硬めやわらかめ、モチモチやしゃっきりなど、13通りの食感に炊き分けてくれます。これにより、好みやメニューによって最適なご飯を炊くことが可能です。

Wおどり炊き

2つの炊き技で、それぞれ対流を変化させることでお米をおどらせます。これにより、一粒一粒にムラなく熱を均一にいき渡らせることが可能とのことです。

結果的にお米のハリが違ってきてふっくら炊きあがります。

全面発熱6段IH&ダイヤモンドかまど釜

釜を包むように搭載したIHで、強力加熱ときめ細かい火力調節が可能となっています。
ダイヤモンドかまどは軽く強く熱効率に優れており、かまどに近づけるこだわりを感じます。

使いやすい

タッチパネルになり3つのボタンでシンプルに操作できます。
炊き分けコンシェルジュの設定もかんたんでした。

フラット天面パネルや内部も凹凸がなく掃除しやすいこともポイントです。

スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器 SR-VSX100のスペック

  • 炊飯容量 1.0L 0.5~5.5合
  • 外形寸法(幅×奥行×高さ) 27.5×36.1×23.4cm
  • 質量 7.7kg
  • 付属品 しゃもじ、しゃもじホルダー、計量カップ

筆者購入価格 100,000円
Amazonで見る 楽天市場で見る

-家電

Copyright© かってよし , 2020 All Rights Reserved.