アウトドア・スポーツ

2021年版 おすすめの電熱ベスト

投稿日:

これからの時期に最適な電熱ベストの紹介です。
スッキリしたデザインのタイプを選んだので上にアウターを着ることが可能で、服装を選ばないのもポイントです。

釣りやキャンプなどのアウトドアにぴったりで、通勤通学にもおすすめです。
カイロと比べると経済的で温度調節も可能となっているのでより快適に感じられます。

1着持っていると便利に使えるのでおすすめです。

DOROU 電熱ベスト

3段階の温度調節に速暖、5つのヒーターに手洗いでも洗濯機で洗うのも可能と機能的にも申し分なく、その上価格的にも手頃と人気の理由がハッキリ分かる電熱ベストです。

気温-15℃から20℃まで幅広く対応し、側面にファスマーを付き、大、中、小サイズ自由調整可能なのもポイントです。
スキー、バイク・工事現場・通勤・アウトドア・釣り・ゴルフなどさまざまな場面で活躍できそうです。

筆者購入価格 4,480円
Amazonで見る 楽天市場で見る

ARZER 2021冬改良型 電熱ベスト

画像のとおり、9箇所に電熱線ヒーターと発熱範囲が広いことが特徴的な電熱ベストです。
3段階の温度が設定でき、赤・白・青とボタンの色により温度段階が一目瞭然になっており、もちろん速暖です。

薄手の仕様でフィット感もデザインも気に入っています。
洗濯機にも対応しており、個人的には背中のヒーターの範囲が広いことが良かったと思います。

筆者購入価格 5,199円
Amazonで見る

LABEWVI 電熱ベスト ヒーターベスト

背中側の広い発熱面積が特徴で、裏地にアルミ素材を取り入れ、保温効果を5%アップしていることがポイントです。
また、前後独立制御で3段階の温度設定が可能と機能面が充実しています。

さらに約186gとコンパクトサイズのモバイルバッテリーも付属されていて、ベストの収納ポケットにスッと入れられるので、持ち運びも楽々です。
ヒーターベスト本体は約750gと温かさと軽さを両立させており、着回し力が高く、一枚もっておくとコーデの幅が広がります。

筆者購入価格 8,750円
Amazonで見る

DeliToo 加熱ベスト 電熱ベスト

前後9つの加熱ヒーターが内蔵されており、特に首後ろのヒーターが意外と暖かくで寒いときに快適でした。
特徴的なのは30000mAhという大容量バッテリーが付属しており、最大17H使用できるところです。

電源を入れた後5秒ぐらいでゆっくり温まり始め、暖かさがすぐ広がります。
4層素材により保温性が高く、温かさは最強レベルとなっています。

筆者購入価格 7,580円
Amazonで見る 楽天市場で見る

-アウトドア・スポーツ

Copyright© かってよし , 2021 All Rights Reserved.