アウトドア・スポーツ

普段履きできるおすすめハイキングシューズ

投稿日:

今回は普段履きおすすめのハイキングシューズ・トレッキングシューズを紹介します。
ゴリゴリの登山向けではありませんが、低山なら問題ないぐらいの機能を持ったシューズで、普段履きまでこなせます。

ウォーキングやキャンプなどにもぴったりで、アウトドア用に一足持っていると便利に使えます。

メレル ハイキングシューズ Moab2

「MOAB」シリーズは、柔らかく快適な履き心地と頑強さを持っているのが特徴で、メレルの中でも人気のシリーズとなっています。

Moab2は軽量さや防水・透湿性といったMOABの高機能性や履き心地は継承しつつ、ホールド性やサポート性が向上して履きやすくなっています。
ガッチリと足を守ってくれる感じがあり、日帰り登山ぐらいなら問題ないシューズです。

筆者購入価格 13,044円
Amazonで見る 楽天市場で見る

サロモン ハイキング シューズ OUTline Gore-TEX

カジュアルなルックスながら機能性を持ったアウトドアシューズで、グリップ力や5mm のアウトソールラグとプロテクティブトゥキャップを備えながらもスニーカーのように気軽に毎日履けるのが特徴です。

軽量(330g)というのもポイントで、軽さと機動性を重視したスリムなデザインで、高いパフォーマンスを発揮します。

筆者購入価格 10,010円
Amazonで見る 楽天市場で見る

サロモン ハイキング シューズ X Ultra 3 MID Gore-TEX

バージョンアップしたX ULTRAのフットホールドを高めたミッドカットモデルです。
多少自由度が減るものの、その分ホールド性は比べものにならず、歩行をサポートし疲労軽減効果をもたらすシャーシ内蔵ミッドソールも安定した履き心地です。

高い防水性と透湿性を両立させたGORE-TEX採用で、グリップ力もしっかりしており、低山なら余裕でこなせます。

筆者購入価格 15,428円
Amazonで見る 楽天市場で見る

アディダス トレッキングシューズ テレックス AX3

軽量ながら耐久性も併せ持つハイキングシューズで、通気性に優れたGORE-TEXライニングが特徴です。
濡れた路面でも優れたグリップ力を発揮するContinentalラバーアウトソールの安心感が違います。

軽くて履きやすく、価格的にもかなり満足度の高いシューズです。
デザイン的にも普段履きにぴったりで出番が多そうです。

筆者購入価格 8,395円
Amazonで見る 楽天市場で見る

コロンビア セイバー4ロウ

優れた防水透湿性を誇るローカットのハイキングシューズです。
通気性の高いメッシュ素材ながら水の浸入をブロックしてくれ、ローカットなので歩きやすさも問題なしです。

ミッドソールには軽量でクッション性のあるテックライトを使用し、ハードな登山は想定していないならおすすめできます。
デザインもグッドです。

筆者購入価格 13,200円
Amazonで見る 楽天市場で見る

イノヴェイト ハイキングシューズ

ゴアテックス内装の防水性をもっており、ローカットに幅広設計で、履き心地もよいのが特徴です。

スニーカータイプなのでどこにでも履いていけ、かっこいいのもポイントです。
普段履きにピッタリな機能性とファッション性のバランスが良いシューズだと思います。

筆者購入価格 15,900円
Amazonで見る 楽天市場で見る

キャラバン トレッキングシューズ

アウトドア全般、登山入門者におすすめのシューズで、ミッドカットモデルで最も軽く柔らかいのが特徴です。
他のシューズからの乗り換えだったのですが、履いたときの軽さは本当に驚きでした。

その分、足場が悪い場所は苦手に感じますが、整備された山なら問題ありません。
ミッドカットながら歩きにくさを感じないシューズでアウトドアはだいたいコレです。

筆者購入価格 15,015円
Amazonで見る 楽天市場で見る

キーン トレッキングシューズ TARGHEE EXP WP

KEENトレッキングシューズのロングセラーTARGHEE IIをアップデートしたモデルで、快適性を追求した機能の数々と優れたデザインが魅力です。
カラーバリエーションが豊富なのもポイントで、きにいるカラーがあると思います。

やや幅広で歩きやすく、日常使いでも使用可能でスピーディな加速と快適な足入れ感を誇る多機能対応フットウェアとなっています。

筆者購入価格 16,500円
Amazonで見る 楽天市場で見る

-アウトドア・スポーツ

Copyright© かってよし , 2021 All Rights Reserved.