未分類

熱くならない犬用バリカンのおすすめ 足裏にも対応

投稿日:

夏場にめちゃくちゃ暑そうにしているのが見ていられないので、思い切ってバリカンでカットしてあげた結果、意外とうまくできてワンちゃんもこころなしか涼しそうでした。
犬用のバリカンは愛犬の伸びすぎてしまった毛を、手軽にカットできるのでもっと早く導入するべきだっと感じました。

カットのしやすさはもちろんですが、お手入れのしやすさや、犬が嫌がらないなどの観点からおすすめの犬用バリカンを紹介しています。

ドギーマン ホームバーバー洗えるコードレスバリカン

刃こぼれしにくいステンレスを使用し、万が一の小石などの巻き込みにも強いのが特徴です。
ドギーマンということで安心感もあり、価格も手頃とはじめての犬用バリカンとしてもおすすめできます。

使っていてもスムーズにカットでき、全20段階の刈り高さが選べます。
刃も本体も丸洗いができるのでお手入れもかんたんで、かなり静音なことも特徴です。
カットしづらい足裏のような細かい場所も問題ありませんでした。

筆者購入価格 4,267円
Amazonで見る 楽天市場で見る

ペティオ (Petio) Self Trimmer

非常に安価で、コンパクトなので微細な部分のカットにピッタリな犬用バリカンとなっています。
カット幅は6mmなので、一般的なバリカンと同じようには使えませんが、足裏や顔の周りなど、細かい部分には本当にカットしやすくて助かっています。

価格も約2,000円と気軽に買えるので普通のバリカンと2台使いも良いと思います。
静音で操作性も良く、少しずつカットできるので失敗のないバリカンだと思います。

筆者購入価格 1,918円
Amazonで見る 楽天市場で見る

WAHL(ウォール) Bravura (ブラビューラ)

デザインから高級さが伝わってきますが、本当に高いプロフェッショナル充電式トリマーです。
コード・コードレス両用で、超静音・低振動設計なのが驚いた点になります。
肝心の切れ味は最高でこれまで使ってきたバリカンがおもちゃの様にさえ感じます。

1枚の刃で5段階の刈高があり、60分の急速充電で約90分の連続運転ができます。

筆者購入価格 29,389円
Amazonで見る 楽天市場で見る

マルカン コードレスバリカン ミニ

とにかく気軽に使えて価格が安いことが特徴です。
スリム&軽量で、細かい部分もカットできますが、その分大型犬には不向きです。

安っぽさなどの値段相応の部分はありますが、十分使えます。
小型犬や部分的なカットだけでそれほどこだわらない場合にはおすすめです。

筆者購入価格 1,082円
Amazonで見る 楽天市場で見る

パナソニック ペットクラブ 犬用バリカン

本体サイズが高さ16×幅4.4×奥行4cmで、140gと軽量コンパクトなバリカンです。
刈り高さアタッチメント(3/6mm用、9/12mm用)が付いて、部分カットと身だしなみの全身カットが1台でこなせる犬用バリカンです。

使用後は刃や本体にからまったペットの毛を水洗いすることができるのもポイントです。
肉球の間もカットしやすくて怖がらなかったのも良かったです。

筆者購入価格 5,550円
Amazonで見る 楽天市場で見る

Pateker 犬用グルーミングバリカン

3mm/6mm/9mm/12mmの4段階で調節が可能なアタッチメントが付属し、価格に反してパワフルで振動も少ないバリカンです。
潤滑油的なものはないので耐久性は心配な点がありますが、チタニウム製で、刃も水洗いできるのでとりあえずは問題なさそうです。

メーカーの小売希望価格からすれば9割引ぐらいになっているので心配でしたが、特に不満はなく快適に使えています。

筆者購入価格 1,887円
Amazonで見る 楽天市場で見る

パナソニック プロトリマー

安心のパナソニック製で、手のひらサイズの小型トリマーながら使いやすさが魅力です。
サイズは148×32×35mmに104gと軽量で、細かい部分の微妙なラインもうまくカットできるのが特徴です。

小回りが効いて使いやすく、本体を立ててアタッチメントも一緒に収納できる台座が省スペースで気に入っています。
犬用バリカンにしては高額ですが、お店に行けば1回でこれぐらいはかかるので、アリだと思います。

筆者購入価格 7,645円
Amazonで見る 楽天市場で見る

-未分類

Copyright© かってよし , 2021 All Rights Reserved.