雑貨・防災グッズ

テレビ壁掛け金具のおすすめ 3選 耐震 おしゃれ 省スペース

投稿日:

以前に友人の家に遊びに行った際に、テレビが壁に掛けてあり、すごくおしゃれで省スペースだったのでずっと気になっていました。調べてみるとその上耐震性でも安全だということが分かり、早速導入して見ました。

やはり、一番はおしゃれだという印象で、テレビも見やすくなり、スペースの有効活用もできるようになりました。
しかし、テレビ壁掛け金具にはデメリットもあります。それは壁に穴をあける必要があるということと、一度取り付けたらかんたんには位置を変えられないということです。

逆に言えばそれらの問題をクリアできればメリット尽くめなので私としてはおすすめします。

ハヤミ工産 テレビ壁掛金具 MH-653B

人気が高く、価格も手頃なハヤミ工産のテレビ壁掛金具 MHシリーズになります。
〜43V型、〜55V型、〜85V型があり、角度を変えられるというのがポイントです。

角度調節は前方12度、後方5度の範囲で任意に角度調節が可能で、テレビの見やすさもアップしました。
おしゃれで高級感もあって気に入っています。

筆者購入価格 12,973円
Amazonで見る 楽天市場で見る

Pipishell テレビ壁掛け金具 PILFK1-24

格安だったので信頼性に不安を感じていたのですが、37-70インチ対応のアーム式で耐荷重は60kgと口コミを確認する限り問題なさそうです。
耐久性もありそうで、設置後の可動も問題ありませんでした。

可動式なので壁から10cm程度離れることになりますが、壁面から72~398mmまで調整可能で、左右可動最大は600mm、上下は最大400mmで可能します。
角度調整は左右各3度、上向き10度、下向き10度で可能で、かなり自由度が高いです。

筆者購入価格 3,980円
Amazonで見る 楽天市場で見る

STARPLATINUM テレビ 壁掛け 金具

適応インチは37~65インチとまあまあ広いのですが、適応重量は35kgまで対応とちょっと心もとないので注意が必要です。
しかし、取り付けもかんたんで、上2度、下12度、左右±45度も稼働する使い勝手のよいアームです。

アーム自体がかなりしっかりしており、耐震性などは期待できそうです。画面の水平調節も可能でコストパフォーマンスの高いテレビ壁掛け金具だと思います。

筆者購入価格 8,800円
Amazonで見る 楽天市場で見る

-雑貨・防災グッズ

Copyright© かってよし , 2021 All Rights Reserved.