ホーム・キッチン

ゴミ袋を自動密閉 全自動ゴミ箱 townew トーニュー 4種比較

投稿日:

話題沸騰中の全自動ゴミ箱townew (トーニュー)をご存知でしょうか。
いくつか種類があるのですが、人感センサーで『フタの自動開閉』、ワンタッチで『ゴミ袋を自動密閉』、ゴミ袋を取り出すと『新しいゴミ袋を自動セット』、ワンタッチで『ゴミを自動収納』など、ゴミ箱に於いてほとんどのことを自動でやってくれるスマートゴミ箱です。

直接触らないので手が汚れないのはもちろんウイルス対策にもなり、臭いもシャットアウトできます。
デザインもシンプルでインテリアとしても最適とまさに未来のゴミ箱となっています。

そんなtownewのゴミ箱ですが、いくつか種類があるので紹介したいと思います。

townew T1-AZ

townewの中でもオーソドックスで人気のタイプになります。
人感センサーでフタの自動開閉、ワンタッチでゴミ袋を自動で密閉、次のゴミ袋を自動でセット、自動でゴミ袋に収納はもちろん可能で、容量は15.5リットルと大容量になっています。

交換リフィル2個増量のアマゾンオリジナルセットなので、約6ケ月間のゴミ捨て分に対応しています。
これまでは当たり前のようにやってきた作業ですが、自動になってそれがめちゃ便利なことに気づきました。手が汚れないというのがうれしいですね。

筆者購入価格 17,980円
Amazonで見る 楽天市場で見る

townew T3-AZ

どこにでも置きやすいスリムなタイプになります。
人感センサーでフタの自動開閉、ワンタッチでゴミ袋を自動で密閉、次のゴミ袋を自動でセット、自動でゴミ袋に収納はもちろん可能で、容量は13リットルと少しコンパクトになっています。

こちらも交換リフィル2個増量のアマゾンオリジナルセットなので、約6ケ月間のゴミ捨て分に対応しおり、サイズ以外はT1とほぼ同じです。
個人的にデザインはT1やT Air Xの方が好きですが、スリムタイプが使いやすいです。

筆者購入価格 18,980円
Amazonで見る 楽天市場で見る

townew T Air X-AZ

1回のフル充電で約45日程度稼働できる使いやすいコンパクトタイプとなっています。
人感センサーでフタの自動開閉、ワンタッチでゴミ袋を自動で密閉、次のゴミ袋を自動でセットはできるのですが、自動でゴミ袋に収納はできず、カバーを手で持ち上げてゴミを収納してからワンタッチすることになります。なお、容量は13.5リットルです。

T1・T3と比べ自動でゴミ袋に収納するオーバロード機能はひと手間かかるのですが、それ以外はほぼ同じで交換リフィル2個増量のアマゾンオリジナルセットなので、約6ケ月間のゴミ捨て分に対応しています。

筆者購入価格 15,980円
Amazonで見る 楽天市場で見る

townew T Air Lite-AZ

この商品は2月1日発売で現時点では予約が可能となっている商品です。
フタがないタイプになっており、ワンタッチでゴミ袋を自動で密閉は可能ですが、ゴミ袋の自動セットは不可で、溢れたゴミの自動収納はT Air Xと同じく手動となっています。

容量は16.6Lとかなり大容量になっており、交換リフィル2個増量のアマゾンオリジナルセットなので、約6ケ月間のゴミ捨て分に対応しています。
フタが無いタイプなのでニオイのないゴミ用におすすめです。
なお、価格面では一番安くなっています。

Amazonで見る 楽天市場で見る

-ホーム・キッチン

Copyright© かってよし , 2021 All Rights Reserved.