家電

掃除からの開放 ロボット掃除機 ルンバ s9+ レビュー

投稿日:

ルンバ史上最強だと言われている「ルンバ s9+」を購入してみたのでレビューします。
まず端的に感想を述べれば、それは掃除からの開放です。これまでもロボット掃除機は使ったことがあり、それなに価値は感じていたのですが、ちょっとした段差で止まったり、うまく充電ステーションに帰れなかったりと、手放しで任せられるとは言えない存在でした。

しかし、この「ルンバ s9+」は最初こそ立ち往生したりもあったものの、フロアマップが完成してからは問題なく運用できており、ゴミ捨ても自動なので、本当に掃除からの開放された気分です。
おすすめですが価格が高いため、ためらっているかたも多いと思うので詳しく紹介していきます。

ロボット掃除機 ルンバ s9+の特徴

吸引力が40倍

まず、驚いたことが吸引力が格段に上がっていることでした。AeroVac搭載のルンバ600シリーズとの比較で吸引力が40倍にパワーアップしているということです。
ゴム製デュアルアクションブラシがカーペットでもフローリングでも対応してくれ、微細なゴミやペットの毛まで逃さず取り除きます。

なお、カビや花粉、ホコリ、ダニ、犬や猫などペットによるアレルゲンを99%捕捉してくれます。

ゴミ捨ても自動

クリーンベースという自動ゴミ収集機があり、ルンバはクリーンベース内の密封型紙パックへ排出します。
ダスト容器30杯分のゴミを収納でき、交換は1ヶ月〜2ヶ月に1回程度になります。
このことでも本当に掃除のことを考えなくてもよくしてくれています。

iRobot HOME アプリ

ソファーでくつろいでいるときはもちろん、外出先からでもスマートフォンで操作可能なので本当に楽です。
掃除のスケジュール設定やカスタマイズもでき、さらに習慣を学習し、ライフスタイルに合ったスケジュールを提案してくれます。

自動充電・自動再開

必要に応じて充電を自動的に行い、掃除が完了するまで清掃し続けます。多くのロボット掃除機にある機能ではありますが、けっこう失敗しているケースがある機能です。
しかし、このルンバ s9+が失敗しているところを見たことがありません。

スマートスピーカー対応

GoogleアシスタントやAmazon Alexaを使ってハンズフリーで操作可能です。ルンバに話かけることで掃除を開始してくれます。

ロボット掃除機 ルンバ s9+のスペック

  • サイズ:幅31.2cm x 奥行き31.2cm x 高さ8.9cm
  • 重量:4.0kg
  • 稼働:最大120分
  • 充電時間 約3時間

筆者購入価格 186,780円
Amazonで見る 楽天市場で見る

-家電

Copyright© かってよし , 2020 All Rights Reserved.