パソコン・スマホ・タブレット

iPhone iPadで使えるSDカードリーダーのおすすめ 容量問題は解決

投稿日:

iPhoneやiPadの容量は油断しているとすぐにいっぱいになってしまいますが、内訳を見てみると写真や動画が大きな割合を占めていることが分かります。
そういったデータは外部に保存しておけば安心で容量の問題も解決しますが、iPhoneやiPadはSDカードを直接挿すことができないため、iPhoneやiPadに対応したSDカードリーダーが必要になります。

そこで今回はおすすめのSDカードリーダーをご紹介します。
Micro USB、Type-Cの両方に対応しているかWi-Fi カードリーダーの紹介となります。

RAVPower Wi-Fi SDカードリーダー FileHub RP-WD009

スマホやパソコンなどワイヤレスでデータバックアップやファイルのシェアが可能で、Wi-Fiルーター機能やモバイルバッテリー機能まである万能な多機能型ワイヤレスカードリーダーです。

接続された外部メディアからスマホ、タブレット、またはPCなどにファイルを共有します。
サイズが12.60 x 8.20 x 5.20 cmとまあまあ大きのがネックですが、ボタン一つでコピーできる安心感があります。

筆者購入価格 7,999円
Amazonで見る 楽天市場で見る

AKINK 4in1外付メモリーカードリーダー

Lightning、USB 、Micro USB、Type-Cを搭載し、iOSデバイスからデータをSDカードに転送可能となっています。
USBポートを備えたWindows、Android、iOSシステム間でのデータ交換が可能で、価格が安いのも特徴です。

ポートが多い分少しかさばりますが、4in1と汎用性が高く、iPhoneに挿すと自動でアプリを起動するかの確認が出てくるので使いやすいです。

筆者購入価格 1,799円
Amazonで見る 楽天市場で見る

エレコム Wi-Fi カードリーダー MR-WI04WH

スマートフォンやタブレットとWi-Fi通信で接続し、SDカード・MicroSDメモリカードやUSBメモリに保存した動画や音楽を、スマートフォンやタブレットでワイヤレスで楽しめるWi-Fiメモリリーダライタです。
もちろんマートフォンやタブレットのデータをメモリカードやUSBメモリにワイヤレスで保存することも可能です。

iOS、Android OSに対応し、最大5台のスマートフォンもしくはタブレットから同時にアクセス可能です。
通常のメモリリーダライタとしても使用可能なので使い勝手はいいかと思います。

筆者購入価格 4,980円
Amazonで見る 楽天市場で見る

I-O DATA Wi-Fi SDカードリーダー スマホ充電付 WFS-SR01

スマホ・タブレットの写真や動画をWi-Fi経由でSDカード/USBメモリー/ポータブルHDDに保存できるWi-FiSDカードリーダーで、転送先を指定しておけばデータを自動転送することが可能です。

スマホで撮った写真を共有したり、逆にデジカメの写真をスマホに転送するのに便利です。
転送速度は早いとは言えませんが、モバイルバッテリー機能もあって便利に使えます。

筆者購入価格 8,800円
Amazonで見る 楽天市場で見る

-パソコン・スマホ・タブレット

Copyright© かってよし , 2021 All Rights Reserved.