パソコン・スマホ・タブレット

Skynew スティック型パソコン HDMIテレビ プロジェクター

投稿日:

モニターや液晶テレビなどにそのまま接続して使える手軽さが魅力のスティック型PCですが、その中でもコストパフォーマンス抜群なのがこのSkynewのスティック型パソコン M1Sです。

フラッシュメモリ程度の大きさなので持ち運んで使うことが便利で、特に動画の定額配信サービスを利用する場合などやプロジェクター再生に便利です。
性能自体は決して高いものではありませんが、事務作業程度なら問題ないぐらいに進化しています。

携帯性もすぐれ価格も安く使い勝手の良いSkynewのスティック型パソコン M1Sを紹介します。

Amazonで見る 楽天市場で見る

Skynew スティック型パソコン M1Sの特徴

ハイパワー

CPUはインテル Atom x5-Z8350となっており、動作周波数は1.44 GHzです。
重たい作業はできませんが、文書作成などの事務作業にネットサーフィンや動画鑑賞など、だいたいのことをこなせるパフォーマンスを有します。
試しにこのブログも書いてみましたが、特に問題はありませんでした。

冷却ファンとヒートシンク

ファンレスタイプのスティック型PCも多いですが、パフォーマンスを考えればファンは必要です。
冷却ファンとアルミヒートシンクを搭載しているので、放熱性が高く長時間の安定した動作を可能としています。

HDMIのディスプレイ対応

液晶テレビやモニターにHDMI端子に接続すれば、かんたんに使用できます。特に動画視聴などは大きい画面で見たい場合もあると思います。そんなときに便利です。

広い用途

家庭用のHDMI対応テレビに接続して、ホームシアターとして​も使えるし、大画面テレビに接続すれば、手軽に動画配信サイトやインターネットサーフィンも可能です。

普通のパソコンと比べると用途は限られますが、その分価格の安さと携帯性があります。一台あるとかなり便利に使えます。

インターフェース

USB 2.0×1、USB 3.0×1、Micro SD、Micro USBと様々なシーンで使用できるだけのインターフェースを備えています。

Skynew スティック型パソコン M1Sのスペック

  • Windows 10 Home 64ビット
  • CPU Atom x5-Z8350 (4コア/1.44GHz/最大 1.92GHz/ 2MB スマートキャッシュ )
  • メモリ 4 GB
  • ストレージ 64GB
  • サイズ 36×112×12mm
  • 本体重量 63g

筆者購入価格 21,400円
Amazonで見る 楽天市場で見る

-パソコン・スマホ・タブレット

Copyright© かってよし , 2021 All Rights Reserved.