パソコン・スマホ・タブレット

安さで選ぶならコレ エプソン プリンター PX-105

投稿日:

プリンターを選ぶ基準は、一枚当たりの単価や印刷スピードなどたくさんあると思いますが、とにかく価格にこだわりたいならエプソンのプリンター「PX-105」がおすすめです。

もちろん単に安いだけでなくコンパクトサイズに、ビジネスのためのスペックを集約したモデルとなっており、低プリントコスト、水に強くにじみにくい顔料インク、有線/無線LANインターフェイスなど、最低限の性能を持っています。

難しい機能は不要で使用頻度もそれほど高くないという方にはおすすめのプリンターです。

Amazonで見る 楽天市場で見る

エプソン プリンター PX-105の特徴

低ランニングコスト

カラー各色とモノクロともに独立型インクになっており、必要なインクカートリッジのみを交換可能です。
なお、ブラック増量インクもあり、ブラックインクを多く使用する方にはさらに経済的になっています。

なお、一枚あたりカラーなら14.4円、モノクロで4.5円程度になります。

低消費電力

インクジェットプリンターなので消費電力がかなり低く、日々の業務にかかる電気代を抑えてくれます。電気代は気にしなくて良いレベルになります。

高い耐久性

一応ビジネス仕様となっているため、耐久性も持っています。普通紙出力で総印刷枚数5万ページの耐久性があり、業務プリントでも不満なしです。

プリント品質

全色に顔料インクを採用しており、普通紙でも鮮明なことが特徴です。
また、強い耐水性で水性マーカーにもにじみにくいのでビジネス文書、DMなど幅広い用途に使えます。

プリンターを共有

有線/無線LANインターフェイスを標準装備しているため、オフィスのどこからでもプリンターを共有可能です。

コンパクトデザイン

サイズは使用時で392×530×296(mm)となっており、デスクに置いても邪魔にならないコンパクトサイズとなっています。
プリンターは用紙のサイズから考えても小型化に限界があるので、これぐらいが最小クラスだと思います。

エプソン プリンター PX-105の情報

  • 外形寸法(本体のみ)(幅×奥行×高さ) 使用時:392×530×296(mm)
  • 質量(本体のみ、消耗品含む) 約3.2kg/約3.3kg
  • ファーストプリント時間(A4) カラー:約18秒、モノクロ:約12秒

筆者購入価格 7,000円
Amazonで見る 楽天市場で見る

-パソコン・スマホ・タブレット

Copyright© かってよし , 2021 All Rights Reserved.