文房具・オフィス用品

油圧式で高さ変更 THANKO 置くだけスタンディングデスク

投稿日:

在宅勤務も長くなり、事務作業など座ってする作業が多くなったのは私を含め多くの方に共通することだと思います。一日中座って仕事をしていると、腰や肩が疲れて足がむくみませんか?
私は定期的に立って体操というかストレットをするのですが、その程度では解消できず、体によくないです。

そこで目をつけたのがスタンディングデスクです。
しかし、基本は座って作業したいので、高さの変更できるタイプが欲しかったのですが、条件に合うデスクは安くても10万円超えで手がでません。

そんときに見つけたのがTHANKOの置くだけスタンディングデスクです。これは普段使っているデスクの上に置くだけで、簡単にスタンディングデスクとして使えるのが特徴で、価格も手頃です。メリットはたくさんあるので紹介していきます。

Amazonで見る 楽天市場で見る

THANKO らくらく昇降油圧式 置くだけスタンディングデスクの特徴

1秒でスタンディングデスクに

油圧式で高さ変更簡単な置くだけデスクというのが最大の特徴で、よくある高さが調節できるデスクであれば価格の面で導入が難しいですが、これは普段のデスクの上に置くという使い方で、価格も安いのが魅力です。

本当に1秒で高さを変える事ができ、気分に応じてパパっとスタンディングで作業が可能です。立ったり座ったりでリフレッシュすればますます仕事もはかどります。

スタンディングデスクのメリット

座りっぱなしだと、姿勢が悪くなってきたり、首や腰も疲れるし、足が浮腫んだりもします。そこで気分に応じて立つことで、姿勢が良くなり、疲れもとれ、仕事への集中力もアップします。
疲れていなくても気分転換になり、違った調子で作業ができるので意味なくスタンディングタイプにしたりします。

高さ調整かんたん無段階

レバーを引くだけのかんたん調節で、420mm〜125mmまでの無段階で調節可能です。
すごく軽いので女性でも問題ありません。

ワイドサイズ

横幅は700mmあるのでデュアルモニターでもいける幅があります。また、モニターアームも取り付けることが可能となっています。

テレワークでも便利

普段使っているデスクに置いて使うので、テレワークにもぴったりだと思います。
たまに地べたに座りたいと思った時も床にこのスタンディングデスクを立てて置けばローテーブルとして使えます。

普段はローテーブルとして

先程も述べたとおり、床に直接置いて最大まで伸ばせば普通のローテーブルもなります。
逆に折りたためば高さが12cmぐらいになるので、収納時にも邪魔になりません。

THANKO らくらく昇降油圧式 置くだけスタンディングデスクの情報

  • サイズ
    全体:高さ125~420(可変式)×横幅750×奥行650(mm)
    天板:横幅700(取っ手除く)×奥行400(最小)500(最大)(mm)
  • 重量 15.5kg
  • 付属品 本体、キーボードトレイ、ブラケット2枚、ゴムカバー、ワッシャー、ネジ6本、六角ボルト5本、六角レンチ、日本語取扱説明書

筆者購入価格 14,800円
Amazonで見る 楽天市場で見る

-文房具・オフィス用品

Copyright© かってよし , 2021 All Rights Reserved.