雑貨・防災グッズ

冷え性対策に おすすめの電熱インソール ヒーターインソール

投稿日:

足元が冷えるということはよくあると思いますが、逆に足元が暖かければかなり変わってくるということでもあります。
通勤通学はもちろん、アウトドアや冷え性対策にも効果的で、これからの季節にピッタリのアイテムです。

ヒーターインソールは価格的も手頃で効果的なので1つ持っておくと何かと便利です。
今回は水洗い可能や即暖など機能的なおすすめの電熱インソールを紹介します。

Kamen 超暖 電熱インソール

安いだけの電熱インソールはさわり心地が最悪なのですが、このインソールは柔らかくて衝撃もしっかりと吸収してくれます。
サイズは約22.5mm~30.5mmとフリーサイズで、3段階温度を調整できるのも特徴です。

電熱線もインソール全体に張り巡らされており、かかとからつま先まで効果的に保温できます。
また、最長6時間連続使用可能となっており、長時間外出や旅行時も心配ありません。

筆者購入価格 3,999円
Amazonで見る

Thermrup 高温電熱インソール

特殊シリコンゴム発熱材料を使用しており、ふわっとした感じの触り心地のインソールです。
サイズはカットして使うことができ、かなりの速暖ですぐに温かくなります。

全体的に温かくなり、踏み込んだときの心地よい感覚が気に入っています。
最大6時間快適に暖かく保ってくれ、中敷は手洗いでも洗濯機でも簡単に洗えます。

ウインタースポーツ用ということもあって温かさは一番でした。

筆者購入価格 6,680円
Amazonで見る

Fzlot 電熱インソール

の厚さはわずか11mmと他の電熱インソールと比べてけっこうな薄型となっているのが特徴です。
通気性のあるベルベットと柔らかいpu素材で作られており、人間工学に基づいたアークデザインで足に負担がかからないこともポイントです。
バッテリーを脚に縛り付けることなく使用でき、バッテリーは取り外し可能なデザインを採用しているのでバッテリーを取り出すだけで安心して洗えます。

筆者購入価格 5,980円
Amazonで見る

VIGOUROUS 電熱インソール

バッテリーは取り外し可能なデザインを採用し、3段階温度調節ができるようになっています。

PU素材、ビロード素材を採用しているため、柔らかく柔軟性、耐久性が高いのもポイントです。
カイロの節約にもなるため、冬の外出時にはおすすめです。

筆者購入価格 5,999円
Amazonで見る

-雑貨・防災グッズ

Copyright© かってよし , 2021 All Rights Reserved.