ホーム・キッチン

煙を出さずに調理ができる 無煙グリル調理器 ゼロスモークDX

投稿日:

ネットの口コミが良かったので以前から気になっていた無煙グリル調理器
ゼロスモークDXを購入してみたので紹介したいと思います。

これは吸煙ファンの力でけむりを循環吸引することで、けむりやニオイを気にせずグリルを楽しめる調理器となっていて、煙の出にくいホットプレートだと思ってもらえればOKかと思います。
デジタルディスプレイが見やすいのと、最大250℃というハイパワー火力も魅力で、総じて使いやすいという印象です。
それでは詳しく紹介していきます。

Amazonで見る 楽天市場で見る

ROOMMATE 無煙グリル調理器 ゼロスモークDX RM-103TEの特徴

けむりを出さない

煙が出ないことが最大の特徴なのですが、本当に煙がでません。
吸煙ファンが循環吸引してくれるので、けむりやニオイを気にせずグリルを楽しめます。

まったく煙がでない訳ではないのですが、気にならない程度には抑えられるので、その点は期待通りといった感想です。

2種のプレート

グリルプレートとフラットプレートの2種が付属しています。
焼肉や餃子、お好み焼きなどメニューに応じて最適なプレートを選べるので便利です。

デジタルディスプレイ

慣れないと戸惑うこともありますが、温度設定やタイマー設定の確認も見やすく分かりやすいです。
細かい調整ができるのと、現在の状態がひと目で分かるのは便利だと感じました。

250℃のハイパワー

温度調整は保温の80℃から高温調理の220℃まで20℃単位で設定が可能となっています。
分厚いお肉でもしっかり焼けるので、ホットプレートにありがちな火力の貧弱さは問題なさそうです。

脂分が下の皿に

グリルプレートなら表面の穴から水を入れた水トレイに油が落ちる仕組みになっています。
余分な脂を落として焼けるのでヘルシーに食べるられます。

お手入れ楽々

プレートなど各付属品や部品は取り外せます。プレートは丸洗いが可能なのでお手入れもかんたんです。
また、全てまとめて収納できるのでコンパクトになります。

ROOMMATE 無煙グリル調理器 ゼロスモークDX RM-103TEのレビュー

一番の目的である煙に関しては、予想以上の吸引力で不満はありません。プレートが2種類あるのも便利だと思います。
価格を考えても普通のホットプレートと遜色ないので十分選択肢に入れて良いと思います。

不満だった点を挙げるなら、コードの長さが1mというのは短いと思います。

ROOMMATE 無煙グリル調理器 ゼロスモークDX RM-103TEの情報

  • 寸法(約):幅495×奥行320×高さ190mm(蓋含む)
  • 質量:約 7 kg (蓋含む)
  • 質量:約 7 kg (蓋含む)

筆者購入価格 16,823円
Amazonで見る 楽天市場で見る

-ホーム・キッチン

Copyright© かってよし , 2021 All Rights Reserved.