家電

洗濯機のおすすめ 洗濯時騒音レベルが32dB以下は?

投稿日:

洗濯機を購入する際の選び方はドラム式などや大きさが一番の決めてになると思いますが、個人的には騒音レベルも加えて欲しいと思っています。
静かな洗濯機はそれだけでストレスがなく、一番嬉しいのは夜間でも気にすることなく洗濯できることが挙げられます。

今回は洗濯時騒音レベルが32dB以下に絞って紹介したいと思います。
なお、騒音レベルが40dBというのは図書館内の騒音ということなので、32dBというのは「静か」と言える範囲の騒音になります。

日立 全自動洗濯機 ビートウォッシュ BW-V70E

運転音は洗い時が32dBで脱水時が38dBとなっており、めちゃくちゃ静かな洗濯機になっています。
洗剤の種類に合わせて洗濯「洗剤セレクト」機能を持っており、選んだ洗剤の種類やコースに合わせて、洗い方やすすぎ回数を自動で変更でき、こだわりの衣類の洗濯にも対応できます。

本体の幅が53cmと比較的コンパクトで、どこへでも置きやすく、洗濯槽の見えない部分の汚れを洗い流す「自動お掃除」機能もうれしいポイントです。
洗濯機は日立が強いと思わせる洗濯機で、同価格帯でもコスパはいいと思います。

洗濯容量7kg
外形寸法:幅577mm×奥行586mm×高さ980mm
筆者購入価格 74,800円
Amazonで見る 楽天市場で見る

パナソニック 全自動洗濯機 NA-FA80H8

投入口が広く、入れるときも出すときも使いやすい印象があり、洗濯中の様子が確認できるのも特徴的です。
洗剤カスの付着を抑制するカビクリーンタンクや槽の黒カビ発生を抑える自動槽洗浄も助かります。なお、槽洗浄のタイミングも知らせてくれます。

手を汚さず、糸くずが捨てられるのも地味にうれしいところです。
肝心の騒音レベルは洗濯時が約32dBで脱水時約39dBと静かです。

洗濯・脱水容量 8kg
外形寸法(幅×高さ×奥行) 599×1024×618mm
筆者購入価格 76,700円
Amazonで見る 楽天市場で見る

ドラム式全自動洗濯機 AQW-FV800E

かなり価格が抑えられたドラム式の洗濯機で、リフレッシュ浸透洗い・パワフルたたき洗い・ローリングもみ洗いの3ステップ洗浄が特徴です。
洗濯時の騒音レベルが約32dBとなっており、脱水時は約44dBとやや高めとなっています。

標準使用水量約57Lと節水効果も期待でき、洗濯・脱水容量が8.0kgで問題なければコスパの良いドラム式洗濯機と言えます。
60℃除菌コースなど便利な機能もあります。

洗濯・脱水容量 8.0kg
外形寸法 幅595mm×奥行625mm×高さ860mm
筆者購入価格 80,784円
Amazonで見る 楽天市場で見る

東芝 洗濯機 AW-8D9

繊維のすき間より小さいナノサイズの泡が洗浄効果を高めるウルトラファインバブル洗浄がしっかりと汚れを落としてくれます。
体感できるのは黄ばみができないことで、襟元の汚れなどもキレイに落としてくれます。

運転音は洗い時が約26dB、脱水時でも約37dBと静音タイプも洗濯機と比較してもかなり静かな値となっています。
脱水後に洗濯物がからまないのもうれしいです。

洗濯脱水容量 8kg
総外形寸法(幅×奥行×高さ) 600×569×980mm
筆者購入価格 74,999円
Amazonで見る 楽天市場で見る

-家電

Copyright© かってよし , 2021 All Rights Reserved.