家電

主菜と副菜が一度に作れるコンパクトなコンベクションオーブン

投稿日:

シャープのコンベクションオーブン「RE-SS10X」は主菜と副菜が一度に作れる「3品献立セット」という機能があり、主菜1品と副菜2品を一度に調理することが可能です。
ただでさえ、できることが多くてメニューのバリエーションが格段に増えるコンベクションオーブンにこのような機能が付くとなると、日々の料理がめちゃくちゃ楽になります。

他にも4人分のおかずをサッと作れる「5分おかず」やノンフライ調理のようなヘルシーな調理も可能と、あれば絶対料理がもっと楽しくなること間違いなしです。
今回はそんなシャープのコンベクションオーブン「RE-SS10X」を紹介します。

コンベクションオーブン RE-SS10Xの特徴

あたため機能満載

  1. スチームカップ式過熱水蒸気
  2. スチームカップに水を入れてセットするとラップなしでも、パサつくことなく温められます。

  3. 冷凍食品あたため
  4. 市販の冷凍食品は面倒なワット数や時間設定が不要で自動であたためられます。
    けっこう不思議なんですが、毎回いい感じに温めてくれます。

  5. きれいに解凍
  6. よくあるくっついてしまっている冷凍食品をきれいにはがしやすく解凍できます。

  7. 30秒あたため
  8. お弁当用などの少量の冷凍食品を手早く加熱できます。

ヘルシーなノンフライ調理

過熱水蒸気とヒーター加熱で油を使わなくても表面はカリッと中はジューシーに仕上げてくれます。揚げ物は好きだけどカロリーが気になる私にとってはありがたい機能です。

スチームdeレンチン

スチーム加熱にレンジ加熱をプラスしたもので、蒸し料理がかんたんに楽しめます。
単純に野菜を蒸しただけでもおいしく食べられます。

スピードメニュー

4人分のおかずをすぐに作れる「5分おかず」や、1人分のごはんと具材の加熱が同時にできる「3分どんぶり」など、けっこうお世話になりました。
他にも手早く作れるメニューがあって助かっています。

3品献立セット

個人的には目玉機能です。主菜1品と副菜2品を一度に調理でき、栄養バランスまで考えられたメニューが225パターン作れます。
慣れてくると感覚でアレンジもできるのでレパートリーはもっと増えます。

コンパクト設計

一人暮らしにもおすすめできるコンパクト設計で、冷蔵庫の上なども余裕でした。
それでいて庫内はフラットで広いです。

コンベクションオーブン RE-SS10Xのスペック

  • 総庫内容 31L (2段調理)
  • オーブン・グリル加熱方式 スチーム+ヒーター加熱(スチームカップ式)
  • クックブックメニュー数 117 (自動メニュー105)
  • 外形寸法 幅490×奥行445×高さ370mm
  • 本体重量 17kg

筆者購入価格 41,000円
Amazonで見る 楽天市場で見る

-家電

Copyright© かってよし , 2020 All Rights Reserved.