アウトドア・スポーツ

おしゃれで小型 薪ストーブのおすすめ

投稿日:

今回は冬キャンプの強い味方薪ストーブの紹介です。持ち運ぶのに負担にならないサイズと、雰囲気のあるおしゃれなタイプを選んで見ました。

薪ストーブは暖かくて快適さが段違いになり、冬キャンプを諦めていた方にもとてもおすすめのアイテムです。
料理に使えるタイプもあり、また、災害時にも活躍できるので1つあれば安心です。

Winnerwell ノマド 薪ストーブ

組み立てサイズは377(L) x 459(W) x 1825(H)mmとなっており、それなりの大きさですが、コンパクトにバラせるので持ち運びには苦労しないようになっています。

機能性重視のデザインながらも炎が見える耐熱ガラス窓になっており、雰囲気もあります。
サイドシェルフは料理の保温や、持ち運び用のハンドルとして使用できます。
気に入っているのは付属の煙突類はすべてストーブ内部に収納できることです。

筆者購入価格 32,780円
Amazonで見る 楽天市場で見る

Shinyever 薪ストーブ

折りたたんで収納できるため、そのサイズは約24x24x11cmと驚くほどコンパクトになります。
薪ストーブの下には燃料を入れるテーブルがあり、使用中に内部の火加減を確認することができ、炭や木の残量も把握可能なので使いやすいのもポイントです。

小さいのでソロ用におすすめで、価格の点からも手軽さを重視するなら選択肢になると思います。
調理にも使いやすく、空気の流入も良く、薪も入れやすいです。

筆者購入価格 5,680円
Amazonで見る

GAZEDOOR 薪ストーブ

サビに強くて耐久性抜群な高品質ステンレス304製で、雑に扱える薪ストーブです。
付属の煙突、スパークアレスター、火格子、スクレーパーは、すべてストーブ内部に収納でき、収納サイズは幅19.5×奥行38×高さ19.5cmと想像以上にコンパクトになります。

ドアの空気調整口と、ダンパー付き煙突で火力調整がしやすい設計になっていて、天板の丸フタを外せば直火での調理が可能です。
個人的には温度管理がしやすいのがメリットで、料理がはかどりました。

筆者購入価格 18,880円
Amazonで見る 楽天市場で見る

Solotour 薪ストーブ

収納サイズは(約)43cm×27cm×29cmとソロキャンプにも持って行きやすいコンパクトサイズで、調理器具などを吊るすことができるステンレス棚が付いています。
薪ストーブの窓に透明な耐熱ガラスを採用したおしゃれなデザインが特徴で、薪の残量確認がしやすいところもメリットです。

天板の丸型蓋は開くことが可能で、天板上に鍋ややかんを乗せて調理でき、作りも全体的にしっかりしています。
2面にガラス窓が付いているのもポイントです。

筆者購入価格 20,999円
Amazonで見る

-アウトドア・スポーツ

Copyright© かってよし , 2022 All Rights Reserved.