パソコン・スマホ・タブレット

Logicool ゲーミングキーボードG213rレビュー G213との違い

投稿日:

Logicoolの人気ゲーミングキーボード G213rを試してみたのでレビューしたいと思います。
価格を抑えながら、メカニカルキーボードに匹敵するほどの高速なレスポンスを実現しているモデルで、耐久性と耐水性に優れており、静音であることも個人的には重視しました。

カスタマイズ可能なRGBライティングで、好みに合わせて自由に設定でき、音楽やビデオの再生、一時停止、ミュート操作が可能と使い勝手も抜群です。

Amazonで見る 楽天市場で見る

Logicool ゲーミングキーボードG213rの特徴

打鍵感

一般的なキーボードのキーと比較して最大4倍の高速なレスポンスを実現しています。
打鍵感も心地よくはっきりと強調されているような感じです。

耐水性と耐久性

メンブレン&キーフレームの構造設計を採用しているため、水やほこりや汚れに強い設計です。
ゲームでも仕事でも安心して使用可能なのはうれしいです。

角度調節可能

2段階の角度調節が可能になっており、キーボードを自分に合う傾きに設定できます。微妙な違いですが、長い時間使うことになるもなので、パームレストが不快感や疲労を軽減してくれるのは大きいです。

カスタマイズ

ロジクール ゲーミングソフトウェアでRGBライトの設定や、特定のキーへの機能割り当てなどがカスタマイズ可能です。
自分が使いやすいように変更できるのは有り難いです。

1,680万色のRGBライト

1,680万のカラーから5種類のライトゾーンを好みに合わせカスタマイズ可能です。

メディアコントロール

専用のメディアコントロールによって音楽やビデオの再生、一時停止、ミュート、ボリュームコントロールが可能です。地味に便利です。

G213との違い

見た目ではG213との違いはないものの、G213rにはメカニカルキーボードに匹敵するほどの上質な押し心地と総合力を発揮するロジクールG Mech-Domeキーを搭載し、4mmの移動距離、50gの作動力、および静かな操作音を実現しています。

価格差も500円程度なのでどうせならG213rを選んでおいたほうが良いと思います。

Logicool ゲーミングキーボードG213rの情報

  • 本体サイズ(幅x奥行x高さ) 45.2cm x 21.8cm x 3.3cm
  • 本体重量 1,005g(ケーブル除く)
  • その他機能 メディアコントロール、RGBボタン、全キーアンチゴースト、耐水性

筆者購入価格 7,000円
Amazonで見る 楽天市場で見る

-パソコン・スマホ・タブレット

Copyright© かってよし , 2021 All Rights Reserved.