ゲーム・おもちゃ

200g以下ドローンの決定版 DJI Mavic Miniで自由な空撮を

投稿日:

ドローンが登場しはじめた頃に一度安価なタイプを購入したのですが、飛行が不安定でカメラの性能も悪く、思うような空撮ができずに断念したことがありました。

しかし、この「Mavic Mini」はめちゃくちゃ進化しており、200gを切りながらも思うがままに飛ばすことができました。少々お高いのがネックですが、その価値は十分にあると思うので、ドローンに興味がある方にはおすすめしたい機体です。

DJI Mavic Miniの特徴

コンパクト&優れた携帯性

Mavic Miniは、199gという重さで、コンパクトに畳めるのでサイズ的にもスマホと同じ程度の大きさです。200g以下であれば航空法 の規制対象外で、飛ばせる場所は格段に増えます。

また、持ち運びという面でも気軽にどこへでも持っていけます。

直感的に操作

ドローンといえば、操作が難しそうと思われるかもしれませんが、新アプリのDJI Flyは、シンプルで直感的な操作ができます。

安全飛行

付属の360°プロペラガードを装着すると、小型ドローンでは折れやすいプロペラを保護することができます。また、Mavic Miniは高性能センサーが搭載されており、ホバリングがかなり安定します。

アプリにおまかせ

DJI Flyアプリには、Mavic Miniで撮影した映像を加工するテンプレートもあり、かんたんな編集も行えます。

長い飛行時間

最大18分の飛行が可能で、短いように感じるかもしれませんがこれはかなり長い方です。

DJI Mavic Miniのスペック

  • サイズ 140×82×57 mm
  • 重量 199 g
  • カメラ 1/2.3'' CMOS, 12MP
  • ビデオ 2.7K, FHD
  • フライト時間 18分
  • 筆者購入価格 57,870円

Amazonで見る 楽天市場で見る

-ゲーム・おもちゃ

Copyright© かってよし , 2020 All Rights Reserved.