ホーム・キッチン

ベッドや机の小物収納に便利 ベッドサイドポケット

投稿日:

ベッドサイドポケットとはその名通り、ベッドサイドや机の端に差し込んだり引っ掛けたりして、小物類を収納できるポケットのことで、スマホやリモコンに読みかけの文庫本などをスッキリと片付けることができるのが特徴です。

まあ、これだけと言えばそうなんですが、このサイドポケットがめちゃくちゃ便利で、ペン、メガネにイヤホンなど散らかりがちなアイテムをまとめてしまえるのが助かるポイントです。
いくつか種類はありますが、キャンパス生地などで厚手で汚れにも強く、比較的安価なので雑に扱えるところも便利です。

今回はそんなベッドサイドポケットのおすすめを紹介していきます。

Homestar ベッドサイドポケット

サイズは30x11x18.5cmとそこそこ大きなものでも入り、厚目で摩擦に強く丈夫なところが特徴です。
フックが付いているので手すりなど、どこにでも引っ掛けることで、かんたんに小物収納スペースが確保できます。

雑誌なども十分入る大きさなので、複数あっても良いと思える便利さです。
カラーがホワイトとグレーがあって日常アイテムは、ほとんどこいつに収納できます。

筆者購入価格 1,680円
Amazonで見る 楽天市場で見る

サキ(Saki) ベッドサイドポケット

ふとんやマットレスに差し込んでセットするタイプのサイドポケットで、差し込み部を含まないサイズが33x24cmになります。
オーソドックスにポケットが3つあり、ポケットはメッシュになっているため、中身が確認できるのが便利です。

3つの少ポケットの奥には330x220cmの大ポケットがあり、タブレットも入るぐらいのサイズになります。
ベッドサイドをおしゃれに飾りながら収納することができ、気に入っています。
なお、冬場はこたつに挟み込むこともできます。

筆者購入価格 2,568円
Amazonで見る 楽天市場で見る

LUCINA ベッドサイド 収納 ポーチ

マジックテープでベッドの柵に取り付けられる用になっており、付属のベルトもあるので吊り下げることも可能なポートです。
約30×13×19㎝でポケットが多く、ペットボトルのような比較的大きな物も余裕で入ります。

目隠しも付いているのがポイントで、入院時などにも便利ということでした。

筆者購入価格 1,600円
Amazonで見る 楽天市場で見る

UNITRIP 収納ポケット

幅25cm × 奥行27cmという大きめのサイズで、ポケットの数が多く、たくさんの小物を収納できるベッドサイドポケットです。
マジックテープ式で、丈夫にできているので重い物を入れても大丈夫です。

大小それぞれの8つのポケットが便利で、ペンやリップのような小さいものからタブレットなども大きなものまで場所を取らずに収納可能です。
特に場所を決めて管理したい方にピッタリです。

筆者購入価格 1,490円
Amazonで見る

CAJPA ベッドのサイドポケット

フェルト素材でできたベッドサイドポケットで、こちらも大小のポケットが豊富で、分類して整理整頓することができます。
マットレスに挟むこともできますが、マジックテープでくっつける事もできます。

ティッシュケースになっているのが面白いアイデアで、大きいものも入るので使い勝手も申し分ありません。
他にも底部にケーブルを通す穴があるなど考えられています。

筆者購入価格 1,699円
Amazonで見る

-ホーム・キッチン

Copyright© かってよし , 2021 All Rights Reserved.