ホーム・キッチン

一人暮らしなマストアイテム 無水鍋 自動調理 ヘルシオ ホットクック

投稿日:

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW10Eの特徴

あまり自炊はしない方や忙しくて外食やコンビニ弁当が多くなってしまう方にぜひおすすめしたいのがヘルシオ ホットクックです。

基本的に材料入れてボタンを押せば美味しくて温かいごはんができるので本当に買って間違いのない商品です。
無水調理は栄養も丸ごと摂れてヘルシーかつほったらかしでOKなので時短にもなります。

冷凍状態からでも調理できるので
用意は本当にかんたんで、個人的には一家に一台あっても良い商品だと思っています。今回はそんなヘルシオ ホットクック KN-HW10Eを紹介します。

ホットクックの使い方

ホットクックの使い方はとってもカンタンです。なぜなら材料を入れてボタンをおせば、それだけでOKだからです。あとはすべてホットクックにおまかせします。
朝に仕込んでおけば、帰ってきて、ふたを開ければおいしいごはんができています。

かきまぜや、火加減などはすべて自動でコントロールしてくれます。カレーやシチューなども焦げ付かずにできます。
温度×蒸気のダブルセンサーで微妙な火加減を自動で調節し、むずかしい煮物もおいしく仕上げてくれます。

水なし自動調理

無水調理は、食材に含まれる水分を活用して調理するので、おいしさがギュッと凝縮されます。また、野菜が甘く仕上がるのが特徴で、水の中に流れ出てしまって摂りきれない抗酸化作用のあるビタミンC、葉酸などの栄養素もより多く残ります。

上段+下段の2段調理

便利なのが付属の蒸しトレイを使えば、「上下2段調理」で2種類のメニューを同時に調理できるところです。
何でも組み合わせられる訳ではありませんが、下段で煮物や汁物を作って、上段で蒸し物などができちゃいます。

つまり、ホットクックだけで一人分の晩御飯の用意が一気にできるわけです。

予約調理

最大15時間の予約調理の設定が可能です。つまり朝にセットしておけば、帰る時間にできたてアツアツの夕食を食べることも可能です。
なお、カレー2人分を15時間予約した場合、電気代は約14.0円です。思ったより安くて助かります。

無線LAN接続

無線LAN経由でクラウドサービス『COCORO KITCHEN』に接続し、メニューの検索・提案を音声や画面で案内してくれます。
さらに好みや嗜好を学習し、ぴったりのメニューを提案してくれます。

自分では決して作ろうとは思わなかったような料理もできるので食事のレパートリーが一気に増えました。

ヘルシオ ホットクック KN-HW10Eのスペック

  • 定格容量 1.0L
  • 設定温度(発酵・低温調理) 35~90℃
  • 外形寸法 幅220mm×奥行305mm×高さ240mm
  • 質量 約3.7kg
  • メニュー集掲載数 80(自動メニュー63/手動メニュー17)
  • 筆者購入価格 35,700円

Amazonで見る 楽天市場で見る

-ホーム・キッチン

Copyright© かってよし , 2020 All Rights Reserved.