ホーム・キッチン

光目覚まし時計は効果ない? 実際に使ってみた

投稿日:

光目覚まし時計ってご存知でしょうか?
知っていても使ったことが無い方が大半ではないでしょうか。自分のまわりに聞いてみたとこと、持っていると答えてくれたのは、20人中1人だけでした。しかし、けっこうどんな物か気になっているという方が多かったので、試しに購入してみました。

なお、購入したのはAmazonで人気が高く、価格も手頃な「YABAE 光目覚まし時計 MY-09」です。
Amazonで見る

YABAE 光目覚まし時計 MY-09の特徴

太陽光を再現

設定した時間にパッと明るくなる訳ではなく、起床時間に合わせて徐々に明るくなってくるという、まさに太陽光を再現した日の出モードがあります。
これは自然に身体を起床モードに買い替えられるとのことで、明るさの調整は起床時間の10~60分前から可能です。

スヌーズ&ダブルアラーム

スヌーズ機能やオートストップ機能も搭載し、アラームは小鳥や虫の声、せせらぎ、波の音など7種類の自然音を16段階で調整可能です。

明るさ調整可能

明るさはなんと20段階まで調整可能で、照明としても十分使えます。特に布団の中でスマホや読書をするときなどは便利です。

FMラジオ・USBポート付き

FMラジオが聞けるのもポイントで、ラジをよく聞くという方はこの光目覚まし時計にまとめるのもいいかもしれません。
また、USBポート付きで、スマホの充電などが可能です。地味に便利でけっこう使っています。

光目覚まし時計 MY-09のレビュー

肝心の光で実際に起きることができるのかという問題ですが、結論から言えば自分でもびっくりするぐらい起きられます。
もちろん万が一のためにアラームもセットしています。しかし、ほとんどの場合は光だけで起きることができています。

光で起きるのは、アラームによって起こさるよりも自然に起きられる感じがあり、目覚めが良いように思います。

つまり、この「光目覚まし時計 MY-09」は気持ちよく起きられて、ライトスタンドの替わりになり、ラジオも聞けて、スマホも充電できるというかなり便利なヤツなのです。
個人的には気に入っています。

光目覚まし時計 MY-09のスペック

  • サイズ:17cm(直径)×6.5x10cm
  • 本体重量:320g
  • 音量調整:0〜15段階
  • 明るさ調整:0〜20段階
  • 筆者購入価格 3,999円

Amazonで見る 楽天市場で見る

-ホーム・キッチン

Copyright© かってよし , 2020 All Rights Reserved.