家電

インテリアにもなる専用自販機 THANKO 俺の自販機

投稿日:

気になっていたのですが、ずっと売り切れで買えなかった「俺の自販機」が入荷していたので衝動買いしてしまいました。
インテリアとしても映える、卓上でいつでも冷えた飲み物が飲める小型の自販機で温冷切替機能付きと、性能的にはいわゆる冷温庫なのですが、面白いのがボタンを押すと缶がでてくるという仕様で、まるで自販機のようで楽しいのがポイントです。

それだけと言えばそれだけなのですが、見るたびにテンションが上がるし、友人を呼べば必ず盛り上がるので個人的にはアリだと思っています。

THANKO 俺の自販機 HOT&COOLの特徴

自分だけの自販機

基本的には冷温庫としての機能に自販機のデザインという理解でOKです。
中は3段に分かれており、各段に350mlの缶が3本ずつ入れることができ計9本の飲み物を冷やすことができます。
冷温庫のように好きなものを入れることはできませんが、ボタンを押してガランッと下から出てくる飲み物は一段と美味しく感じます。

インテリアとしても馴染む

冷温庫としての実用性を兼ね備えながらも、自販機のデザインがインテリアとして部屋の雰囲気を壊さない程度に部屋を彩ってくれます。
ほんのり飲み物を照らしてくれる中のLEDがより自販機っぽさを演出しています。

HOT&COOL

保冷7~8°C / 保温46~47°Cで切り替えが可能なので、季節を問わず活躍します。

350ml缶飲料が9本入る

350mlの一般的な缶飲料が9本入るからお酒もジュースも大丈夫です。

THANKO 俺の自販機 HOT&COOLの欠点

機能面・デザイン面と文句がないのですが、ペットボトルが入れば最高でした。これはサイズの問題ともトレードオフなのでしょうがないですね。

THANKO 俺の自販機 HOT&COOLのスペック

  • サイズ 幅250x奥行き430x高さ 420(mm)
  • 重量 5850g
  • 収納数 350ml 缶 9 本
  • 冷却・加温方式 ペルチェ ( 電子 ) 式
  • 庫内温度 保冷7~8°C / 保温46~47°C

筆者購入価格 15,800円
Amazonで見る 楽天市場で見る

-家電

Copyright© かってよし , 2020 All Rights Reserved.